2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今あえて大艦巨砲主義を再評価するスレ

1 :名無し三等兵:01/09/23 03:24 ID:s4vLKmXc
「あのー前から聞きたかったんですけど、大艦……巨砲主義のどこがいいんですか?」
「うーん、そうねぇ」
「…………」
「……かっこいいトコかな?」
(うわ!! この人、軍事を見る目がねぇ!!)

「まぁ確かに今のはやりじゃないわねぇ。
 ほら70年代の服が最近また出てくるみたいに、なんかこう一周したりするのよ」
(ちがう──
 私の知ってる限り、何周回っても大和の出番はねぇ──!!)

2 :名無し三等兵:01/09/23 03:26 ID:lsl3XWxo
俺のチンポを評価してくれるって?

3 :名無し三等兵:01/09/23 03:28 ID:s4vLKmXc
現代海軍艦艇の劇的な対空能力の向上によって、再び艦隊決戦の需要が出てくるのでは、と想像。

4 :名無し三等兵:01/09/23 03:32 ID:35TDq2JM
「1は何で大艦巨砲主義者になったんですかー?」
「大砲とか、好きだから!」

5 :名無し三等兵:01/09/23 03:34 ID:Px/sVuYY
「じゃあ、イージス艦とかは?」
「これはこれで!」

6 :名無し三等兵:01/09/23 03:37 ID:s4vLKmXc
「あ──!!
 艦隊決戦みたいなぁ!! もう!!
 おーっと話が脱線してしまったね。えーつまり……」
「どうしてあぁ素直に言えるんだろう……」「しらん。私に聞くな」

7 :名無し三等兵:01/09/23 03:39 ID:Q8eZwtx6
チンポ的には速射砲主義も再評価きぼーん。

8 :名無し三等兵:01/09/23 03:46 ID:s4vLKmXc
「どうしたの? ニヤニヤして」
「ほら見てー。主砲のつるべ撃ちでね、敵艦を撃沈したのよー」
「てめぇ! なにか!? 仮想戦記の超戦艦にでもなったつもりか!!」
「な なに怒ってんのよ」

9 :名無し三等兵:01/09/23 03:58 ID:35TDq2JM
「実は航空機もってきた」
「ちょっと!だめじゃないの!」
(空母に全部沈めさせたらひどいことに―
ここは戦艦が沈めねば)

10 :名無し三等兵:01/09/23 04:16 ID:TU328vjM
205 名前: 投稿日:01/09/22 19:53 ID:o45jdF1s
戦艦は、時代遅れというけれど、日本の場合、仮想敵国が近い上
最新装備のイージス型ミサイル戦艦だと、どうなのか?
また、レーダーなどの発達によって、通常のミサイルなどは
逆に迎撃されやすいけど、主砲とかを飛距離のある通常弾にす
れば、撃ち落とせないのでは?

222 名前: 投稿日:01/09/22 20:51 ID:tlU843sM
>>207
残念でした。
実際、大和の主砲斉射ですら、イージス艦の迎撃によって100%無効化されてます

223 名前:  投稿日:01/09/22 20:53 ID:4HDQB9y2
>>222
おいおい、みらいかよ。

11 :名無し三等兵:01/09/23 04:17 ID:TU328vjM
225 名前:うみゅ、頭が漫画 投稿日:01/09/22 22:51 ID:8Xa0Vrdg
そうそう、みらいだろ。漫画ベースの知識だな。
上空からふってくる弾道弾は場所さえわかっていれば移動範囲は限られるので、
スピードが速くても迎撃できそうだが、横方向に飛ぶ弾をだな、スタンダート
とはいえ実際に迎撃できるものなのか?
そういう資料をご存知の方、情報よろしく。


226 名前:   投稿日:01/09/22 23:34 ID:Nx6MWZhk
主砲から連続発射された複数の砲弾を落とせるか〜〜?
それ以前にレーダーで捕えられないだろう。


227 名前:らむ 投稿日:01/09/23 00:19 ID:ZnS3vBpI
>>222
湾岸戦争で、パトリオットがスカッドをろくに迎撃できなかったのを忘れたのかい??
スカッド=弾道ミサイルの最終軌道は、砲弾と同じく、自由落下軌道。
46cm砲弾の飛翔速度が弾道ミサイルより遅いとは言え、「100%」撃ち落とせるのか?
一発でも撃ち漏らして被弾したら、きりしま一撃であぼ〜んだよ。

12 :名無し三等兵:01/09/23 04:18 ID:TU328vjM
228 名前:  投稿日:01/09/23 00:20 ID:RYQvdyak
>226
主砲から(短時間での)連続発射は無理っす
発射>装填>照準>射撃に数十秒〜数分?かかります
ただし 同時発射というのなら砲の数だけ可能ですけど


229 名前:らむ 投稿日:01/09/23 00:24 ID:ZnS3vBpI
>>228
補足:大和級46cm砲の射撃間隔は、40秒です。
ちなみにアイオワ級40cm砲では30秒。

…データ間違ってたらスマソ


231 名前: 投稿日:01/09/23 00:44 ID:.XpGXkj2
単純質量兵器って意外と強力なんだよね。
戦艦の主砲って今でも結構使えそう。

13 :名無し三等兵:01/09/23 04:24 ID:TU328vjM
個人的には、戦艦の装甲に革新的なテクノロジー(リアクティブアーマーみたいな)が実用化されればあるいは、と思う。
装甲の進化が、戦車不要論を覆した前例があるし。

14 :名無し三等兵:01/09/26 18:34 ID:Yn4OQouc
大艦巨砲主義マンセー! 戦艦を復活させるにはどうしたらよいか。

仕様
速度:最大800Km/h(30分)天敵戦術機と巡航ミサイルから逃げ切るのに必要
全周波数対応ECM/ECCM完備

主砲556mm、対艦ミサイル、対空ミサイル、スマート砲弾、通常弾、鉄甲弾、ロケット砲弾
などをTPOにあわせて打ち出せるランチャー

VLS併用

対潜水艦攻撃兵装、37mmCIWS対空システム完備

主要部分は1000mmの箱型装甲版で防護 (シタデルの復活)

なんだか旧ソのミサイル重巡洋艦をさらに奇形化したような...

15 :名無し三等兵:01/09/26 18:47 ID:RKLsOGp6
戦艦が作られなくなったのは、飛行機に撃沈されたからじゃなくて
使い道がなくなった―(対水上目標用)大口径艦砲の費用効果が
他の兵器に比べてきわめて低い―からだYO

16 :名無し三等兵:01/09/26 18:48 ID:TSoHbMrk
音速で飛ぶテッコウ弾をスタンダードで、、、
それができるなら、SDIなんかいらんだろう!
大艦巨砲主義、軍ヲタなら普通わかるだろうが?

17 :名無し艦隊:01/09/26 20:07 ID:OYQ/MyKw
「あ、そうそう隣の艦の「武蔵」はこないだの海戦でつるべ撃ちで敵艦を撃沈したそうよー」
(艦長、振り返って周囲を見渡す 反応が無いので再び遠くを見据える)

(砲術長 恐る恐る、艦長に聞いて見る)
「艦長、次の作戦はいつですか?」
(艦長、黙って双眼鏡で遠くを見据える)
「もう、当分無いよ」
ガッ!!!!!!!(双眼鏡 遥か下の甲板に叩きつける)

18 :名無し三等兵:01/09/26 20:31 ID:QJrbBlRI
ネタにきづいてないやつらが笑えるな。

19 :名無し三等兵:01/09/26 20:50 ID:mJ4rNGQI
はぁ・・・

現代戦では単艦戦闘は考えられないので
被弾時の危険を少なくする為にも戦艦へのVLS装備は
しないで、イージス艦を2隻位動向での行動を
戦闘時の最小単位としたい

20 :名無し三等兵:01/09/26 20:52 ID:QJrbBlRI
>>19
だからネタすれなんだって、よごすなよ。

21 :名無し三等兵:01/09/26 20:53 ID:2ngF9ZGA
>>18
どうだろ気づいてても、無視してんじゃないの?

22 :はぁ?:01/09/26 21:26 ID:/1YjpNSY
>>1
「大艦巨砲主義のどこがいいんですか?」−>「うーん、そうねぇ。かっこいいトコかな?」

俺は、この人はえらく「軍事を見る目がある人」だと思うが?
惜しむらくは「男らしくて、かっこいいトコかな?」と言ってくれれば完璧だよ。

23 :???:01/09/26 21:29 ID:BsddWg26
空を飛べなきゃ戦艦は復活しないだろう。

24 :名無し三等兵:01/09/26 21:33 ID:QJrbBlRI
>>21
じゃあ、>>22とかも確信犯か?そうとは思えないけどなあ

25 :名無し三等兵:01/09/26 21:38 ID:E7Sj9pEw
>>23
しかし今回の同時テロ事件に関連して、私がマスコミ大衆誌を読み漁って得た情報では
アメリカを筆頭に各国から続々「戦艦」が出航して、パキスタン沖に向かっているそうだ。

そのうちインド洋は各国の「戦艦」で埋め尽くされるぞ。

26 :名無し@初心者:01/09/26 21:41 ID:Sl9rAFss
>>25ロシア以外に戦艦をまだ現役で持ってる国なんてあるのですか?

27 :名無し三等兵:01/09/26 21:43 ID:o7iXU1FM
まじ?アメリカと日本の戦艦しか聞いたことない。戦艦の派遣

28 :KSRにあんなこと…:01/09/26 21:44 ID:1bQp0d0w
あずまんが…?

29 :名無し三等兵:01/09/26 21:51 ID:tRj8urtc
>>26
ロシアも「戦艦」(米国流艦種記号ならばBB)は保有
しておりません。
恐らく>>25はマスコミが時たま用いる「戦艦」との表現
(軽空母やフリゲート艦や各種補給艦、揚陸艦艇等諸々
 の軍艦に対する一般大衆向け誇張表現)
をネタにしたものと思われます。

30 :名無し三等兵:01/09/26 21:57 ID:wCMOFVnE
長門「おはよう、ヤクタターズ」
大和「にゃにぃー」
武蔵「役立たずやてー」
大和「武蔵も反論しろ」
武蔵「へ?」
大和「“ズ”だ、“ズ”」
武蔵「あー」

31 :最近、離れ気味だけど・・・:01/09/26 21:57 ID:iVgGaIV6
今の軍事板って、29みたい事を一々解説してやらんといかんの?(絶句)

32 :某研風:01/09/26 22:03 ID:0SNWmQWo
矢張り艦艇に対するレールガンの装備が有効であろうか?
或いはレーザー兵器が完成すればそれで十分航空戦力には優勢になるのであろうか。
しかし、射撃管制システムの開発も重要なファクターになるのか?
それ以前に艦載し得る程小型の次世代兵器が開発されるのはいつのことだろうか。(苦笑

33 :名無し三等兵:01/09/26 22:03 ID:HkzXe2sk
諦めろ、これもすべてラディンのせいだ(ワラ

34 :名無し三等兵:01/09/26 22:03 ID:Sl9rAFss
そんなことより、軍事板で兵器データベースを作るべきだ。

35 :名無し三等兵:01/09/26 22:06 ID:eUsKNX/o
戦艦にカギカッコつけてるとこから意を汲んでやれよ。

36 :名無し三等兵:01/09/26 22:09 ID:Jhg7tQ0U
うんうん。

37 :じゃがいも:01/09/27 22:39 ID:5.DztSh2
私はパイパン巨乳主義を支持する。

38 :>37:01/09/27 22:52 ID:UYV58ffo
なんともヲタクにぴったりな当て字。

39 :七氏三:01/09/28 04:19 ID:5DkmQbXo
 航空機が戦艦の天敵だったのは、対空兵器が無かった大戦初期
のみの事実。
 レーダー、高角砲、近接信管の実用化後は、単なるカモでしかな
かった。

40 :名無し三等兵:01/09/28 07:08 ID:H3gWw8QY
もし距離1万メートルで金剛とこんごうがタイマン勝負したら、
どっちが勝つんだよ!

41 :名無し三等兵:01/09/28 20:23 ID:ryCpNYHg
面白いあげ

42 :名無し三等兵:01/09/28 20:34 ID:YZthKvM.
現在、制海権争いの主役はイージス艦艇。
つまり、対イージス艦の切り札として次世代型の「戦艦」が必要とされる可能性は高い。

43 :名無し三等兵:01/09/28 20:39 ID:jvN3e2y6
>42

情報管制センターであり、
艦隊の火力統制システムの中核であり、
巡航ミサイル搭載艦であり、
巡航ミサイルの直撃に耐えうる防御力をもち、
ステルス性があり、

てな感じ?

44 :名無し三等兵:01/09/28 20:50 ID:YZthKvM.
>>43
巡航ミサイルは後続のイージス艦に任せておけばよかと思われ。
現代の艦隊は接近されての艦隊決戦を想定してないので、敵ミサイルをくらいながらも接近戦に持ち込むだけの防御力と近接打撃用の火力(ミサイル兵器より継戦能力と費用対効果高いこと)の具備が求められる。

45 :名無し三等兵 :01/09/28 20:55 ID:F3jyQVdI
>>42

 艦隊防空、及び情報管制
 巡航ミサイル(対艦・対地両用)搭載(最低50発搭載)
 長距離電磁加速砲(レールガン?)艦首・艦尾2門ずつ
 ステルス性
 多方面長距離通信システム搭載
 対潜短距離離着陸機搭載
 あらゆる攻撃に耐えうる防御力(対ABC兵器)
 
          以上です。

46 :名無し三等兵:01/09/28 21:17 ID:29.hzY8c
>>44
今の時代、艦対艦決戦が戦艦で勤まるとは思えないですね。
というか、艦対艦決戦そのものがおきそうに無いし。

戦艦をもし使うとすれば、上陸部隊支援のための地上要塞攻撃or
港湾破壊のためでしょう。
来るべき、対露戦争時には、戦艦大和を建造してウラジオストックを
徹底艦砲射撃して欲しいものです。

47 :名無し特務曹長:01/09/28 21:38 ID:kMs.r08w
敵が決して戦艦を作ったりはしない、と言う前提で
防御は軽く出来るかな。自分以外には存在しない
46cm砲に対応する装甲は無駄だから。

48 :名無し三等兵:01/09/28 21:47 ID:iGsxNaOA
46センチ自動砲。
毎分10発発射可能。

もし可能なら相当の戦力だな。

49 :名無し三等兵:01/09/28 21:53 ID:lrAbpnS2
>48
船体がもたないだろ?(w
どう考えても今更、対イージス用にしても戦艦は要らないよ。
イージスの次は、ステルス効果を更に本格化させた艦船が水上艦では主役に
なるはず。船体がデカい戦艦にはその点で、次世代の要求に対応出来ない。

50 :名無し三等兵:01/09/28 22:12 ID:iGsxNaOA
>49
船体が持たないには同意。46センチ自動砲は半分以上ネタで書いた。

でも大艦巨砲主義は必ずしも捨てきれないな。
巨砲でなくても良いけど、艦載砲の価値は結構高いと思うな。
対艦戦闘の局面よりも、脅威の低い状況での対地攻撃には
極めて有効だと思うよ。なにしろ弾の値段が安いので、トマホーク撃つより
経済的だし。

2万トンくらいの船体に8インチ自動砲を6門くらい積んで、それなりの
装甲を施した船は結構使えそう。
あくまで対地火力としてだけど。(w

51 :名無し三等兵:01/09/28 22:37 ID:9G.vTaTs
艦砲の弾だって、ロケット推進&GPS、慣性航法誘導、終末誘導は赤外線画像式に
すれば現代戦でも十分通用するよ!あと、当然有翼ね、ってこれじゃほとんど
ミサイルだな。

52 :名無し三等兵:01/09/28 23:22 ID:.5D3FlT6
防御力も重要と思われ。
 バルカンファランクス・ゴールキーパーなど自動防御火器は数台はほしい。
 また、超音速対空ミサイルも重要。
 

53 :名無し三等兵:01/09/28 23:24 ID:R4EAsidI
>>51
金かかる上にミサイルで十分対応できるな(w
>52
速力もいるね

54 :名無し三等兵:01/09/28 23:26 ID:iwPZ7fmI
でもさぁ、今後普及するであろう超音速対艦ミサイルに対抗する手立てって重装甲化も含まれない?
もしそうなったら「巨艦再び」ってのも有り得るかもよ?
だってどう考えてもイージスシステムじゃ飽和攻撃に耐えられないでしょ
数万tの船体に対空防御システム載せまくってミサイルの直撃に耐えうる装甲付けて・・・

55 :名無し三等兵:01/09/28 23:37 ID:LspU5zus
重装甲化ったって、大和ぐらいじゃ足りないよ。

56 :名無し三等兵:01/09/28 23:38 ID:9G.vTaTs
>>54
ミサイルの貫通させなかったり、ミサイルの炸薬に絶えたりするにはどれくらいの
装甲が必要か?というのによると思う。

57 :名無し三等兵:01/09/28 23:39 ID:iwPZ7fmI
>55
複合装甲とか
なんか手立ては在るだろう
装甲に関しては知識が無いので詳しくは語れないのが鬱だ・・・
逝ってきます

58 :名無し三等兵:01/09/28 23:47 ID:.5D3FlT6
装甲を厚くすれば其の分重くなって速力は落ちるし機動力はないな。
対ミサイル防禦は、直撃よりもその後のダメコンが重要だと思う。

59 :名無し三等兵:01/09/28 23:52 ID:iwPZ7fmI
>58
帰ってきました

あぁ、そうか速度下がりますね・・・
電磁推進機関さえあれば30ノットは軽く行きそうですが
主機関は原子力が有力だと思われます
爆沈したらやばそうですが(w

超音速ミサイルが激突したらダメコンどころではなくなるのかなぁ・・・
何mm(cm?)装甲なら超音速対艦ミサイルを防げるのだろうか・・・

誰かマジ設計(構想・計画でも可)きぼん

60 :名無し三等兵:01/09/29 00:03 ID:gQsw4G1A
>>59
 激しく同意。誰か資料ギボンヌ。

61 :名無し三等兵:01/09/30 16:03 ID:XSep6OI2
大砲がミサイルに優っている点は、連続速射性、高速弾道、安価と
言ったところですが、竹島奪回、釜山上陸作戦のために2or3隻の
戦艦が合ってもいいのではないかと思われますな。

62 :名無し三等兵:01/09/30 16:59 ID:hpppcYiA
「海の核シェルター」みたいなキャッチフレーズで大艦ブームが起きる予感……

63 :名無し三等兵:01/09/30 17:31 ID:RbP69.Fw
ソ連の配備してた大型超音速対艦ミサイルの炸薬を
考えるといくら装甲増しても無駄だと思えるよ。

つうかそんなミサイルはデカイのがわかりきってたから
撃墜で対処する方向でF-14とかCIWSとかあるんだろ

64 :名無し三等兵:01/10/01 20:13 ID:9TCNIv9E
あずまんがねたなのか、まじめなスレなのか
わからん

それはともかく、戦艦は好きだが作っても使いみちが・・・
アメリカから中古のアイオア級を買って改造するのが一番安上がりか・・
(結局、ほしいのね)

65 :名無し三等兵:01/10/01 21:05 ID:IJJDOiO.
日本が戦艦つくればそれをつくりたくなるのがカンコック。
カンコックを建艦競争に引きずり込んで財政破綻させるってのはw

66 :ふみ:01/10/01 21:05 ID:T42ls456
明らかに「戦艦」が目標だと判っていれば、超音速対艦ミサイルどころか対戦車
ミサイルでもヤバイってことにならないだろうか? パンツァーファースト3の
貫徹力がコンクリートで7メートルとか言ってたような。
MBTなみのクオリティの装甲を艦艇に施した場合の値段っていくらかな…。

「おとうさん…」
「えっ」
「戦艦大和がお父さん!?」

67 :名無し三等兵:01/10/01 21:37 ID:ldVXRFN2
戦艦の敵⇒航空機、敵艦、対艦ミサイル、潜水艦、巡航ミサイル

潜水艦の敵⇒潜水艦、対潜哨戒機

現代の主力艦艇は潜水艦です。
水上艦に比べて遥かに少ない敵、
見えないという秘匿優位性、
どれをとっても最高の艦艇です。

68 :名無し三等兵:01/10/01 21:40 ID:B51P6UVY
>値段っていくらかな…。
多分5兆円くらい・・(笑

それはともかく、戦艦の主な仕事は、敵戦艦との決戦。戦車の主な役割は敵戦車との
交戦であるように。戦闘機の主な役割が敵戦闘機との交戦で有るように。
それと戦車と自走砲は別。>>61さんの意見は、戦艦と言うより、海の自走砲でしょう。

空想上の話しだが、もし現代に「戦艦」と定義される兵器が誕生するとしたら、
その役割は上記と同じ。敵戦艦との決戦。
艦艇同士の交戦が重視される時代が来たなら、各種艦艇搭載の対艦兵器も重視される
ようになる。その内に対艦戦闘専用の艦種が誕生するでしょう。
国ごとに競い合い、より強力な艦が生まれる。最終的に異様に強大な物になるでしょう。
それが「戦艦」。もっとも弱小国相手に多額の費用を使っても仕方がない。
もし日本が「戦艦」を作るとすれば、それは多分「対アメリカ戦用」(笑

69 :S.Inoue@army:01/10/01 21:44 ID:ik5nlckk
手法の連射(釣瓶打ち)をして、リコイルに耐えられるんだろうか?
識者の方、回答をキボーン。

70 :1:01/10/01 21:45 ID:xd2pTIXs
その画像ならココ
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

71 :68:01/10/01 21:46 ID:B51P6UVY
追加。
「戦艦」は強大だが意外に脆弱な面もある。例えば安価な機雷によって呆気なく
沈む。「戦艦」全盛の日露戦争当時、二隻の日本主力戦艦が機雷で沈んだ。

強力な戦車も桁違いに安い地雷で、呆気なく破壊される。もっと安価な火炎瓶で
炎上することもある。兵器一般の宿命です。

72 :ふみ:01/10/01 21:53 ID:T42ls456
バネじゃなくて水圧でやればポンプの容量に余裕のある限り大丈夫
なんじゃないかな。それよりも加熱する砲身のゆがみの方が致命的。
一旦熱持ったらなかなか抜けなさそう…

73 :名無し電波兵:01/10/01 21:56 ID:XvaBcRFY
71 相手側の司令官(マカロフ中将)もな〜

74 :名無し三等兵:01/10/01 22:12 ID:al.uxmwA
あのね。。。
大艦巨砲主義はいいのよ。べつにね。
問題なのはそれをガラスケースにしまっていた日本軍。
大和の生涯はなった砲弾は何発と思います?
戦果は??結局最終的には相手の技術力、特に情報力、航空力
にやぶれたんですねえ。ゲーム提督の決断でも初めのほうの
零戦、大和は凶暴な力を持っています。しかし
史実は天皇から授かった連合艦隊を温存、
航空機は操縦士より機体を優先。落下傘すらも捨てるという
おろかな(しかも当時の多くの士官は飛行機に乗るとは何たる言い草
大日本帝国艦艇に乗り組むということをなんと心得る!!みたいな
風潮だったんですね)
ま、話はそれたが2次大戦初期は世界が大艦巨砲主義だったが
くしくも真珠湾で米軍に航空力のすばらしい力を教えてしまったんですね。

75 :名無し予備役三等兵:01/10/01 22:48 ID:7FW.vnwg
>>74
その航空機の優位を覆したのはVT弾頭を開発したアメリカだが…
もし日本でもVT弾頭の開発に成功し双方航空機での攻撃が無効になった場合。
航空機の優位性が夜迷い事と考えられたら…と妄想してみる。
つうかそんな火葬モノあったような?

76 :名無し二等陸送:01/10/01 22:51 ID:2gP3Joy2
エグゾセやシルクワームの餌食

77 :名無し三等兵:01/10/01 23:22 ID:gbWKpMCc
VT信管が登場した後も確かに攻撃隊の損害は増えましたが
その後も米軍艦艇は日本軍の航空攻撃によりかなりの艦艇を損失してるので、
VT信管には航空機の優位性を崩すほどの効果はなかったと愚考しますが・・・

78 :名無し三等兵:01/10/02 00:12 ID:y6g.Ta2I
VT信管の威力が発揮されたのは、レーダー誘導により誘導された直掩機に より疲弊した帝国海軍攻撃隊を、米艦艇が十字砲火を浴びせたことによると思われ。

79 :名無し三等兵:01/10/02 00:26 ID:OylBzBLM
 いざ、戦争になって、古いミズーリ級の戦艦と、最新のイージス艦の
どっちに乗りたいときかれたら、俺は旧式でもなんでも戦艦だな。

80 :名無し三等兵:01/10/02 12:19 ID:XiUkafs6
それでは大和型戦艦が手元にあった場合どのように改造するのがもっとも適切なのだろう?
やっぱり水上ホテル?(w

81 :名無し三等兵:01/10/02 12:41 ID:nY3SW.AU
>74
戦艦を温存したのはどこの国でも一緒だよ。

82 :名無し特務曹長:01/10/02 13:06 ID:UcJi5PyE
>>80
とりあえず、病院船にしておくか。

83 :名無し三等兵:01/10/02 13:10 ID:f8Lpc.ac
アルゼンチンも温存してた?
あれ? 航空母艦の方だっけ。

84 :名無し三等兵:01/10/02 14:29 ID:xlZwJwvA
100年後くらいして、ステルス艦が全盛を極めて、ミサイル攻撃が意味をなさなくなったら
目視(もしくは衛星による座標確認)で、大砲を撃ちこむ戦艦・・・なんて有りうるかな?

85 :名無し三等兵:01/10/02 14:37 ID:IqaJmnt2
>>79

 私はイージス艦。的には乗りたく無い。

86 :名無し特務曹長:01/10/02 15:51 ID:UcJi5PyE
>>84 そう考えると砲弾って、一種の質量兵器だったんだね。

87 :名無し三等兵:01/10/02 16:02 ID:t4vvayAo
>>84
相手の位置が判明した時点でミサイル打ち込むんだから大砲である必要ないんんじゃない?
TV誘導弾にすればいいじゃん。

88 :少佐:01/10/02 16:10 ID:f8MyRMcA
ヤマト、武蔵は潜水艦、水雷艇、戦闘機の攻撃でヨレヨレになった米艦隊に
トドメを刺す目的で作られたのだから、旧海軍もその力を過信してた訳じゃない。

89 :名無し三等兵:01/10/02 16:36 ID:wPaoXMAc
とにかく戦艦はカッコいいだろ!特に大和型が。
それに何と言っても、徹甲弾で敵の装甲をぶち抜くのはミサイルなんか打ち込むよりずっと快感だ。もう21世紀になったことだし、?十年後の対米戦に備えて、46cmレールガン9門搭載の超弩級戦艦の開発を始めてもいいと思うぞ。

90 :名無し三等兵:01/10/02 17:08 ID:IqaJmnt2
>>86

 質量兵器だったらロシアの大型ミサイルの方がよほどその名にふさわしい
かと。

 シップレックなんて7トンで巡航速度M2.5(終末速度はM4以上)。それ
でいて射程450km。

91 :G_Tomo:01/10/02 17:28 ID:PxfDjc.Y
「そっかー、大和は飛行機キライか」
「米海軍はひどいです」
「私もわかるよ、王室のソードフィッシュに舵を壊されてさ、ぐるぐる回ってる所を周りからタコ殴りで・・・」
「どっかーん、どーっかーん」
(久々の元ネタ)

92 :名無し三等兵:01/10/02 17:45 ID:tyswHB8Q
http://nara.cool.ne.jp/mituto
ここにトップぺージを移転しました。

93 :名無し特務曹長:01/10/02 17:45 ID:UcJi5PyE
>>90 七トンかぁ それだけ有るとアンチミサイルミサイルで迎
撃しても無駄そうだな。分裂した破片に当たっても轟沈かも。

94 :名無し三等兵:01/10/02 18:00 ID:HxUJtLFg
「で、でもいざとなったら鹿屋の零戦さんが守ってくれるんです」
「・・・・・・バーン 零戦さんは撃たれました」
「えーーーっ!!」

95 :名無し三等兵:01/10/02 18:13 ID:XiUkafs6
「バーン」
「えーっ、大和さんも!!」
「大丈夫、跳ね返した」

96 :名無し三等兵:01/10/02 18:13 ID:IqaJmnt2
>>93

 実際ファランクスで迎撃しても相当の損害は避けられないようです。
そこでCIWSの大口径化やRAMが検討された由。実際はCIWS据え置き、
ESSM採用に落ち着いたようですが。

 個人的には76mmにAHEAD採用して欲しかった。

97 :名無し三等兵:01/10/02 18:20 ID:klZ3avm6
「あのさー こーゆーこと聞くと馬鹿みたいなのかもしんないけど」
「なんでも聞いてみー?」
「CIWSってなに?」

「目をそむけるなよ」

98 :七氏三:01/10/02 21:35 ID:c9wJbsjs
 原子力空母を沈められる通常兵器として、大型砲の復活きぼん。
 対艦ミサイルはAP弾じゃないし、イージス艦に迎撃されそうだしって
・・・。
 どーやって、砲戦に持ち込むかが問題か。
 まあ、空中給油機に頑張ってもらうしかないか。

99 :名無し特務曹長:01/10/02 23:24 ID:UcJi5PyE
有効射程が2万キロの大型砲が開発できれば、戦艦も要らなくなるだろうが。
それまでは一応あるにこしたことはない。

100 :名無し三等兵:01/10/02 23:51 ID:4Zs9.Fn6
>>98

 APじゃないけど、殆どの中型・大型SSMの弾頭は徹甲榴弾だよ。

 ついでに最新の超音速シースキマー相手にはイージス艦でもかな
りつらい。もともとサンバーンなんて対イージス艦用に開発された
ものだし。最近はクラブやらヤホントやら物騒なミサイルも出てき
ているし…。

101 :G_Tomo:01/10/03 01:06 ID:R5XXzERk
「ねえ、大和の後継が、空母や潜水艦だったらどうしよう?」
「もうNAVYに勝ったつもり?」
(微妙にネタ元変えてみました)

102 :名無し三等兵:01/10/03 01:47 ID:tj0dfcus
「金剛さんはなんちゅー種類の船や」
「戦艦です。巡洋戦艦です」
「巡洋か、そりゃ速そうやんか。金剛さん、日本の船ちゃうんか?」
「イギリス製です」
「おー、金剛さんイギリスの船か」
「ヘロー、コンゴー」

103 :名無し三等兵:01/10/03 05:25 ID:zzGKgfXM
>>102
「あー、イギリス語は分からんなあ」

104 :七氏三:01/10/03 05:35 ID:aLYUDVqQ
>100

 鐵鋼流弾?
 モンロー効果弾のことですか?

105 :100:01/10/03 09:50 ID:kQhZ7PXk
>>104

 SAP(半徹甲弾)弾頭のことです。自衛隊ではSAP弾頭のことを徹甲りゅう
弾と呼んでいます。

 以下は防衛庁資料、90式艦対艦誘導弾 P1011(SSM-1B)制式要項より
抜粋です。

>6.2 弾頭部  弾頭部の主な構造,機能及び性能は,次のとおりである。

>(1) 弾  頭  弾頭は,焼い剤を付加した徹甲りゅう弾である。主な性能
>は,表7に示すとおりである。

 表7は公表されていません(笑)。

 ハープーン、シップレック、サンバーン、クラブ、ヤホント等、現在主力の
SSMは殆どSAP弾頭です(我が自衛隊のSSM-1系列も全てSAP弾頭です)。エグ
ゾセは指向性HEという良く分からない弾頭ですが(HEATでは無いようです)、
基本的にはSAP弾頭に準ずる仕様のようです。

 HEAT弾頭で残っているSSMはスティックスや、その亜流のシルクワーム等で
しょうか。

106 :名無し三等兵:01/10/03 16:17 ID:BMqx41bc
大和「武蔵、ちゃんと46cm砲も搭載しろよ」
武蔵「うん、46cm砲は大好きだよ」
大和「好きとか嫌いとかはいい」
大和「46cm砲を搭載するんだ」

……って、あれ? 武蔵の主砲って何cm?

107 :名無し三等兵:01/10/03 16:58 ID:tTFoEX4I
大和「武蔵は主砲が好きか?」
武蔵「うん、大好きだよ」
大和「こんなに爆風がきついのに・・・」

108 :名無し三等兵:01/10/03 19:04 ID:SDWWm2Nc
http://www.ibiblio.org/pha/cno/cnorpt_3.html#combat
The price of victory has been high. Beginning with the dark days of
December 1941 and continuing until September 1945, when ships of the
Pacific Fleet steamed triumphant into Tokyo Bay, the Navy's losses were
severe. The casualties of the United States Navy, Marine Corps and Coast
Guard reached the totals of 56,206 dead, 80,259 wounded, and 8,967 missing.

109 : :01/10/03 19:07 ID:cXKFMIEI
戦艦紀伊の51cm砲も見てみたかった

110 :G_Tomo:01/10/03 19:15 ID:ieAl8o5c
「でも私としては その主砲が気になる」「すごいなー」
「そんな事無い・・単に排水量が大きいから・・・」
「そうか、大和がむらさめと同じ排水量だったら大差無いかもな」
「・・・」
「そんなわけないやん・・・」

111 :名無し三等兵:01/10/04 01:36 ID:2porsJt.
大和「む、ちょいと武蔵さん?」
武蔵「なによ」
大和「あんた46cm砲って撃ったことある?」
武蔵「ないわねぇ」
大和「・・・大威力らしいよ?」
武蔵「らしいね」

112 :名無し三等兵:01/10/04 01:43 ID:83QIdQY.
>>111
武蔵の生き残りって言うか途中で下船した主計をしていた人から
話を聞く機会があったんだけど主砲の発車試験をしたんだそうだ。
甲板がどんな有り様になるか判らないから。檻に入れた豚やら
牛やらを甲板のあちこちに配して主砲発射。
…なんにも残って無かったそうで。爆風で吹き飛ばされたのか
焼却粉砕されたのかは聞いて無いけど。

113 :    :01/10/04 01:53 ID:XydeovZI
「的になり難いように上部構造物を無くしたら」
「キミがここから上を切られたらどんな気持ちになるか」

セリフうる覚えスマソ

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/game/981710065/-100
琴線に触れる方も居られようかと…

114 :名無し三等兵:01/10/04 01:58 ID:2porsJt.
>>112
所詮ネタスレですから(w

「そういえば以前滑走路を作ったそうだね」
「私になんの断りもなく」
「あ…」
「煙突から後ろを切り取って!!」
「す、すみません」
「そんな事されたらどんな気持ちになる!?」
「ごめんなさい。すいません」

115 :名無し三等兵:01/10/04 02:09 ID:AH75s9KA
「いやいや怒ってるわけじゃない」
「君が煙突の後ろに滑走路を増設されたらどうなる?」

「後部甲板に主砲を装備できません」

「装備できなくなる様な事を…!」

116 :G_Tomo:01/10/04 02:10 ID:M84R/yRs
「いやあ新型艦はいいですなぁ」
「あのへんなんかもう条約すれすれですな」
「・・・・」
「妬いてるの?長門?」
「もう帰って下さい!」

117 :名無し三等兵:01/10/04 02:11 ID:FYjK1oRI
前出のパイパン巨乳主義に一票。

118 :名無し三等兵:01/10/04 02:13 ID:aGoPkyBk
こういう世界じゃないと役に立たない巨砲哀れ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/game/981710065/-100

119 :G_Tomo:01/10/04 02:14 ID:M84R/yRs
>>114
 112の様なネタとマジの絡み合いなら歓迎

120 :名無し三等兵:01/10/04 02:28 ID:2porsJt.
「こーんな艦橋にして」
「はーい、扶桑ですよー。失敗作ですよー」
「低速ですよー」
「装甲薄いですよー」
「むー」
(あ、ムカついてる。むかついてる)

121 :名無し予備役三等兵:01/10/04 02:30 ID:1MKYIyd6
>>90
M4…エスカレートしたら、最後はM10台とかにいったらやだな。
つうか大砲の場合、現在の技術で作った場合、
速度はどのぐらい出せるわけ?
調べようにも今時主砲の新規開発なんかやってないから私にゃ調べようが無い…
ロケットなら再加速が可能だから現状ではかないようが無いのかなあ
やっぱりレーごほごほ。

122 :名無し三等兵:01/10/04 04:05 ID:AH75s9KA
火薬を使う通常の砲で初速は2km/sec程度が限界だと言われてるよ。
M5からM6って所だな。砲口を出た後は抵抗で速度が落ちていく。
スーパーガンみたいな多薬室砲はもっと速いだろうけど知らない。

123 :名無し三等兵:01/10/04 09:40 ID:EBg3Lnng
「あのさー何でも戦艦建造できるとしたらどんなのがいい?」
「なんでも… それは本当になんでもか?
 50万トン・16インチ砲100門搭載とかでもいいのか?」
「うー もうちょっと現実的なのがいい」
「現実的か… いくら位なら現実的だ?
 7万トン・18インチ9門搭載でもだめか?」
「いくらって言われるとなぁ」

124 :名無し三等兵:01/10/04 12:03 ID:TdsMM00U
榛名「あ! 大改装したい!」
比叡「突然だな」
榛名「この前ワシントン軍縮条約を破棄したんだ やろう」
比叡「・・・いや いい」
榛名「あ!! お召し艦だな このヤロ!」
比叡「・・・そうだよ」
榛名「じゃ 私が改装してるの見てるだけでいいって 行こ!」
(中略)

比叡「あの・・・4番砲塔・・・」
榛名「よわっ」

125 :>>116:01/10/04 12:28 ID:E/K3tWxE
藁タ

126 :G_Tomo:01/10/04 17:32 ID:ytwV5fYU
「今度の決戦は 艦隊戦で行きましょう!」
「砲撃戦だ 砲撃戦だ、ひゃっほーっ!!」
「ガキ」
「なんだとう大和!?キサマは楽しみじゃないとでも言うのか?」
「まあ少なくとも はしゃげる状況じゃあないな」
「けっ!理性ぶりやがって!もうあんたは大鑑巨砲主義の頃の輝きを失ってしまいました!」
「今度の会戦 話題のアイオワが出てくるそうですよ」
「あーあれか」
「そうですよ もうそれはそれは強いらしいですよ」
「沈められてしまう船も多いらしいで」「恐ろしいですね」「ほう・・・」
「ほうら 大和もワクワクして来ましたよ!」
「あぁ見える 見えるぞ!
大和ったら駆逐艦みたいに走り回っちゃって、そんなに突出しちゃ、
あ!ほら 砲撃食らった、泣かない泣かない!」
「変なもん見るな!」

127 :先を越された:01/10/04 19:27 ID:fMu7N6hQ
霧島「ソロモンって話題のなんとかっていう島のあるところやろ」
雪風「そうですよ もうそれはそれは恐ろしいらしいですよ」
霧島「沈んでしまう船も多いらしいで」
比叡「へぇ・・・」
霧島「ほうら比叡もワクワクしてきましたよー」
霧島「あぁ見える 見えるぞー 比叡ったら鬼のように艦砲射撃しちゃって
  そんなに暴れたら あー ほらアメリカ軍に見つかっちゃた 沈まない沈まないー」
比叡「変なもん見るな!」

128 :名無し三等兵:01/10/04 19:35 ID:fMu7N6hQ
>112
しかし、檻ごと無くなるような衝撃だと、艦橋などの窓ガラスって
大丈夫だったのかが気になりますね。宇宙戦艦なら防護シャッター
を下ろすところだけど。

129 :名無し三等兵:01/10/04 22:55 ID:2porsJt.
「さーてどれにしようかねぇー」
「ちょっと、あんたこれ。この扶桑と山城にしなさい」
「なんで?」
「ほら不思議よ!?この2隻だけ練習艦扱いなのよ!」
「そーゆーのは自分の部隊に入れろ」

130 :名無し三等兵:01/10/04 23:34 ID:q24r24uE
大和を活用するには、砲を降ろしてB29迎撃用に地上配備するのが吉と思われ。
その後、空母に改装。
ただし、その時に日本に艦載機とパイロットが存在すればの話だが...

131 :名無し因果応報:01/10/04 23:47 ID:2F3vdSdA
>>128
艦橋のガラスは機銃掃射を考慮して20mm弾に耐えられる設計だったそうな。爆風くらいなら
大丈夫だったのでしょう。

掛け合いが楽しくて仕方ない(藁

132 :名無し三等兵:01/10/05 00:01 ID:e54WaE.U
「うちは寄せ集めの艦隊。だから偽装前なのに完成してると言い張った奴もいる」
「へー」
「わたしじゃないよ」
「終戦まで残った奴もいる一方でろくな作戦にも出ないで自爆した奴もいる」
「へー」
「わたしじゃないよ」

「わたしじゃないよね?」
「おまえだ」

133 :名無し三等兵:01/10/05 00:13 ID:xM15QzZs
「大和〜 あんたまだ沖縄決戦信じてるクチ?」
「バカ! 信じてたらどーすんだよ!! 夢をこわしちゃいけないだろ」
「じゃ どう説明すんだよ
例えば沖縄までの重油はどこから調達するのとか聞かれたら」
「そ それは・・・国だよ! 国が大和に補給するんだよ」
「じゃあさ 制空権もないのにどうやって沖縄まで行くの?」
「すげえ対空兵器をもってんだよ! なんでも墜とすぞ!」
「どうやって一晩で沖縄に着くの?」
「めちゃくちゃ速いんだよ! マッハ100くらい」
「うそくせー そんな戦艦いねぇよ」
「大和は戦艦じゃねーんだ!!」
「なにィ 宇宙戦艦なのか?」
「あの 大丈夫です もう覚悟してますから・・・」

>131
舷側の手すり等も大丈夫なのかとか気になりだすときりがないな

134 :112:01/10/05 00:30 ID:sdAuAS.s
>>128
すまん、もしかすると檻じゃ無くて繋いであっただけかもしれん。
まだ御存命でお会いする機会もあると思うので再度聞いておくよ。

もうひとつ聞いた話。
主計ってもともと船乗りじゃない訳で、階級は高いんだけど兵員や下士官辺り
からは嘗められていたそうだ。
で、実戦に参加するわけじゃ無いけど何事も体験ですからとか言われて
主砲の砲身に入ってみたのだけど清掃用だか掃気用だかの圧縮空気を入れられて
砲口から飛び出しそうになったそうな。あやうく人間大砲(藁

135 :名無し三等兵:01/10/05 02:34 ID:lPvxLCfQ
age

136 :名無し三等兵:01/10/05 03:01 ID:e54WaE.U
「じゃあ、私はどうすれば…」
「ほら演習の時みたいにその射程距離の長い46cm砲を生かしてー」
「無駄な抵抗をしてー」
「沈められる」
「えーっ!!」

137 :名無し三等兵:01/10/05 03:07 ID:e54WaE.U
大和「ところでみんな27ノット以上出るかな?」
扶桑「あー、でえへん」
金剛「出ますよー」
長門「でねえよ」
大和「くふっ」
大和「金剛くん、むこうでお話ししようか」
長門「おめーもギリギリだろう!!」

138 :名無し三等兵:01/10/05 03:42 ID:bUyTvbu6
あずねたが少ねーぞ。
こっちはモニター見ながらくすくす笑ってんだ。

139 :   :01/10/05 05:14 ID:4agKg5u2
>あやうく人間大砲(藁

それが噂の装甲榴弾兵ですか。

140 :22:01/10/05 05:20 ID:KxAZ3IgY
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

141 :名無し三等兵:01/10/05 05:21 ID:zi5GU4cw
長門「スターファイヤー」

142 :名無し三等兵:01/10/05 05:50 ID:/8RUObbM
>134
ま、まさか北斗の拳のあの技はこれを手本に!?

143 :名無し三等兵:01/10/05 07:28 ID:m.b2Gey6
武蔵「いややなあー 私 航空機にがてやねんー」
長門「あんた何が得意なのよ」
武蔵「……電探射撃とか」
長門「へえーそうなんだ」
武蔵「ごめんうそ」
長門「中途半端なボケはやめろよな」

144 :いまいち…:01/10/05 08:42 ID:Ulzr2gOk
最上「どうですかー」
大和「ひどすぎる!あんたの副砲移したから!!」
最上「えー!?」

145 :ななし:01/10/05 09:34 ID:2g7ponQQ
「ねーねー!あれ信濃じゃない!?」
「あ、ホントだ」
「実在したのか・・・」

146 :名無し三等兵:01/10/05 10:57 ID:oZsoTZXQ
艦載誘導砲弾の実用化が大艦巨砲主義の復活に繋がると思うのですが。
みなさんいかがでしょうか。

147 :軍事の事は分かりません:01/10/05 11:08 ID:z6CVIQKM
3巻92ページ
たのしい
参謀「1発は当てろよー おめーらよぉ」

決着
どーん
イージス「私もまぜてよー」
戦艦1「私と一緒のチームなら(汗)」
戦艦2「ええっ(泣)」

148 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/10/05 11:17 ID:T9UWEMcI
もう、大艦巨砲主義化は始まっていると思う。
CIWSの三十粍化計画の話とか、高角砲の大口径化とか。
いつも全く同じ形で繰り返されるとは限らないんだよ。

149 :少佐:01/10/05 11:46 ID:WtRJS1zg
ヤマトが9門も大砲を載せたのは目で目標を確認できる距離でも、
大砲だとほとんど当たらなかったからだという。
命中精度が飛躍的に向上すれば1門でいいだろう。
そうするとヤマトほどでかい必要はなかろう。
時速200キロで進み、一発必中の巨砲を持つキラーシップだ。

150 :146:01/10/05 11:51 ID:oZsoTZXQ
>>149
そうですね、少佐さん。
口径が大きければ大きい程より精密な誘導装置が搭載できますし
飛距離や破壊力もそれ相応に向上するでしょう。

151 :名無し三等兵:01/10/05 11:52 ID:RVehsCSg
大艦巨砲主義とは、兵器は大きい方がいい主義ではないぞ。
兵器の大型化は世の常。飛行機や潜水艦が大型化したら大艦巨砲主義と
言うわけではない。

ところで、高角砲の大口径化って?

152 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/10/05 12:06 ID:T9UWEMcI
>151
亜米利加の新型艦が20糎新型艦載砲の実験をやっているとか。
一発一発の破壊力を高め射程を延ばす方向に行っている訳だから、
対艦巨砲主義と同じ方向性ではないかなぁ、と思ったんだけど。
あと、排水量もどんどん増加傾向にあると思っていたんだが違うかな?

兵器の大型化に対しては同意。

153 :150:01/10/05 12:06 ID:oZsoTZXQ
>>151
さあ?単装砲の事ではないでしょうか。

154 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/10/05 12:13 ID:T9UWEMcI
>151
ぐわわ、今のイージス艦とかに積んである奴は高角砲とは言わないのカー……。
欝山車嚢………、

155 :名無し三等兵:01/10/05 12:32 ID:GFwFFs6w
>>149-150

 一発必中なら砲で無くて大型ミサイルで十分なのでは?
プラットホームも小型で済み、コスト的にも圧倒的に有利。

>>152

 203mm艦載砲はキャンセルされました。

156 :153:01/10/05 13:16 ID:oZsoTZXQ
>>155
プラットフォームも小型で済み、コスト的にも圧倒的に有利なのは
大型ミサイルよりも誘導砲弾なのではないでしょうか。
この装備はアメリカの将来型駆逐艦DD-21で初お目見えとなる様ですが
一砲塔750発、装備二砲塔で1500発というのは驚異的です。
ミサイルではまず実現不可能でしょう。
あと、砲とミサイルのすみわけは今後とも続くと思います。
砲で射程1000km以上の性能を要求するのは酷な話ですので。

157 :名無し三等兵:01/10/05 13:51 ID:v4tsGK92
山本「あー? なに? 大和?」
宇垣「いい戦艦でしょ」
山本「ん? いくらしたの?」
宇垣「えーと 5千億くらい」
山本「え? 翔鶴級4隻できるじゃん! 翔鶴級!」

山本「あ! 今年度から空母拡張しよう! 空母!」(手遅れ)

>149
たとえ命中精度が飛躍的に向上しても、生存性とか考えたら複数門あったほうが
用兵側は良いんじゃないでしょうかね。1発くらって戦闘能力喪失じゃあなんだし。

158 :名無し三等兵:01/10/05 15:13 ID:GFwFFs6w
>>156

> プラットフォームも小型で済み、コスト的にも圧倒的に有利なのは
>大型ミサイルよりも誘導砲弾なのではないでしょうか。

 149の前提が「巨砲」とのことでしたので、大口径砲を装備する
よりは大型ミサイルの方がプラットホーム的にも、コスト的にも
有利という意味で書きました。

 5インチ、155mmで誘導砲弾を装備することについては全く妥当
な判断だと思います。ちなみにERGMが最初に配備されるのはアーレ
イ・バーク級の予定です。

159 :名無し三等兵:01/10/05 18:40 ID:v4tsGK92
「ロドネーちゃんはビスマルク級と戦ったことある?」
「一応・・・」
「わたしまだ戦った事ないねん 強い?」
「うん」
「例えばそればアドミラル・ヒッパーを これはビスマルクです って
 言われて簡単に見ぬける程のもの?」
「え・・・ アドミラル・ヒッパーの強さとビスマルクの強さは全然違う」
「しまった! 今までビスマルクはアドミラル・ヒッパーの発展型で想像してた。
 それは扶桑とマラートより違う?」
「え・・・と」

160 :名無し軍医:01/10/05 22:29 ID:3o1MAT4c
日本が今後目指すべき軍事活動として、
○ 北方領土奪還
○ 樺太占領
○ ウラジオストック港攻略及び日本海軍港化
○ 竹島奪還
○ 釜山上陸及び占領。ミサイル基地建設。

ですが、それらの全てにおいて、対地攻撃型の戦艦が有効なのは
言うまでもないことです。

161 : :01/10/05 22:31 ID:IWxgMhMY
× 釜山上陸及び占領。ミサイル基地建設。

162 :名無し三等兵:01/10/05 22:40 ID:DuiPTL0s
「おー 最上の恐れる排水量測定だよ」
「私は別に問題ないね」

ぐうううー

「まあ 今日燃料抜きは基本だよなー」
「・・・」

163 :名無し三等兵:01/10/05 23:01 ID:DuiPTL0s
ウォースパイト「カニンガムちゃーん」
カニンガム「!」
ウォースパイト「私なぁ 舵故障やねん」
カニンガム「そーなんですかぁ! 大変ですねぇー」

ウォースパイト「チャーチルちゃーん」

トーヴェイ「うれしそうだな」

 

164 :名無し三等兵:01/10/05 23:49 ID:PWJ.H4bw
「戦艦信濃が飛行甲板張ったら戦艦信濃やない」
「信濃や」

165 :4巻44Pであります:01/10/05 23:55 ID:bW6MxEmo
 バーン
「見たまえ 我々の開発した「特40センチ砲」一発にしてこの威力だ」
「スゲェ…」
「特40センチってゆーか もうそれ 46センチ砲じゃない!?」

166 :名無し三等兵:01/10/05 23:57 ID:29MPNkNU
「大和ちゃんはなんでとぶのん・・・?」

「46cmですけどー」

167 :今度は抜かれたG_Tomo:01/10/06 00:00 ID:I3h1a09o
「今日 公試ですね」
「おー 大和の恐れる公試だよ」
「私は別に問題ないね」
ギューン・・・(燃欠で機関停止)
「まぁ 今日 燃料ギリギリは基本だよなー、なあ?」

168 :名無し三等兵:01/10/06 00:13 ID:Ca/u8t4o
「そーだ 2つをあわせて航空戦艦ってのは?
 艦載機が発艦する時にドカーンって主砲発射すんの
 もう おちおち発艦作業もしてられねー軍艦。こ、これはいけるかも」
「あー でもちょっとええかも
 艦載機搭載しよーとしたらー・・・
 何と艦内中に重油の入ったドラム缶が!!
 うわーっ 艦長さん どないなっとんやーーーー」
「それは戦艦じゃないだろ」

169 :名無し三等兵:01/10/06 00:28 ID:/UWOG9Ps
「艦長はどうして艦長になったんですか?」
「大艦巨砲とかすきだから」

「ねー さっきの艦長なに?」
「ああはっきり言われてもな・・・ 変態か?」
「ちがーう!!」 「わっ」
「俺達戦艦一同は感動した! あんな本気で軍艦にぶつかってくるなんてー
あんな艦長みたことねぇ」
「そりゃそーだ」

170 :名無し三等兵:01/10/06 00:48 ID:p7SizS0I
「あ!今回は戦闘しに逝こうぜー」
「ごめん、今回はパス 終戦前できついのよ かなり
だから今回は帰って繋留されるわ」
「じゃ私もそれ」
「え!?浮上砲台しにくるの!?」

171 :>>168:01/10/06 00:54 ID:I3h1a09o

イイ!

172 :むふ:01/10/06 01:07 ID:0aYHPPFw
大和「おれはすげえんだぜ!!」
高雄「俺はあなる魚雷があるからな。負けはせん」
武蔵「なにぃ!?俺の兄貴を侮辱したな!!逝くぜ兄貴!」

エロビしんけんにに観る

武蔵「うははは、これがわしらの46センチ砲だ!!兄貴!
信濃も赤城も真っ青だぜ!!」
大和「す、すまん、わしマザコンなんでやっぱ母ちゃんの乳がほしい」
赤城「うふ甘えていいのよママのおっぱいほしければここまで来なさい」
大和「まってママ!!そこは危ないよ!」
赤城「キャア!!!!亜米利加のピンクローターってこんなにすごいのね」

赤城、轟沈

大和「ママァ!!おい!武蔵わしらの46センチ砲よう考えたら使う牝がおらん」
大和「おい武蔵しっかりせんかい、なに潜水艦の乳首攻めに中折れしてんねん!」
武蔵「わしはもう逝きそうじゃ。すまん兄貴。黒人に負けるな・・・ぐふ」
大和「武蔵!!!!くそう!こうなったらマゾになってやる。航空機がなんじゃ
サムライ我慢見せたる!!」

かくして大和は何時間にもわたる女王様の恥辱に耐え安らかに
沖縄沖に眠る・・・・。

数百年後・・・・

ゴダイ「畜生!!ガミラスのやつらめ!!」
シマ「ゴダイ、大和はまだ逝ってない」
オキタ艦長「ヤマトの諸君・・・」
続く・・・。

173 :名無し三等兵 :01/10/06 01:07 ID:uI2qNtR2
艦の全長を貫くような長大なレールガンを持ち、大質量弾の速射でもって艦船だろうが
地上目標だろうがアウトレンジ。
当然艦首にはでっかい砲口が・・・

174 :名無しさん@ドキュン:01/10/06 01:17 ID:EKYcb0VY
艦首を標的に向けないと撃てないの?

175 :名無し三等兵:01/10/06 01:29 ID:N0jGmIP6
「他に装甲空母って何がいたっけ」
「えーと…大鳳とか」

(中断 ここで悲惨な結末を想像する)

「あ あかん! 大鳳には構造的欠陥があるで」
「え!?」

176 :名無し三等兵:01/10/06 01:33 ID:N0jGmIP6
「あ そや 逆転ホームラン!」
「戦艦みたいな空母やなくて 空母のような戦艦はどーやろ」

(間)

「えっと…それって…」

177 :名無し三等兵:01/10/06 01:53 ID:EKYcb0VY
潜水艦に>>173みたいにレールガンつんで、
沖合い10kmくらいから艦砲射撃したい。
ミサイルはやっぱりたかく付きそうだし、連射にロマンを感じる。

178 :名無し三等兵:01/10/06 02:47 ID:JwyjtL4o
 理想の大艦巨砲

 東郷元帥に敬意を表して主砲は一発必中の巨砲一門あればよし。
 その一発の効果を考慮して300センチ程度の超巨砲とする。
 これほどの巨砲となると回転砲塔にした場合の重量が著しく増加するので、
M級潜水艦のように船首方向に固定。照準は操舵によって行う。
 敵からはほとんど大砲の砲口しか見えない状態となるので、避弾効果は高
い。魚雷攻撃にも有効。
 発射時の反動をなくすため、無反動砲を採用、発射ガスを艦尾から逃がす
ことにより艦体を高速推進させる効果も期待する。
 従って、戦闘時は敵艦に正対し主砲を発射しつつ高速で前進するので、敵
艦との接触に備えて艦首に大型の衝角を備える。
 この艦隊を横一線に並べ、敵艦隊に向かって突撃させる。

179 :名無し特務曹長:01/10/06 19:04 ID:18nJ8kes
>>178 砲口を艦尾に設け、発砲の反動を利用して、敵から急速待避。とした
方が効率良いのだがな。

180 :名無し三等兵:01/10/06 20:23 ID:te.MW9qQ
ごめん、最初このスレのタイトル見た時、一瞬
「大橋巨泉主義を再評価・・・」と見えてビクーリしました。
邪魔して悪かった、続けてくれ。

181 :名無し三等兵:01/10/06 20:36 ID:YWDZn2Tk
>>178
陸の顰みにならい、駆逐戦艦と呼ぼう!(w

182 :名無し三等兵:01/10/07 09:20 ID:fRPPOEh6
「逆転ホームラン!!」
「うわっまたか」
「全部ひとまとめにしてー」
「大艦巨砲の航空母艦みたいなイージス艦」
「もうなに言ってんだかわかんねーよ」
「それにそれは逆転じゃないです」

183 :名無し三等兵:01/10/07 09:26 ID:fRPPOEh6
「つまり説明すると」
「巨砲戦艦の中にレーダーや戦闘機がたくさんいて…」

「みんな死んでる…」

184 :名無し三等兵:01/10/07 14:42 ID:lMI80SYM
46cm3連装主砲
球状艦首
15m測距儀
「こういうのを見ると心が豊かになるよねぇー」
「そうか?」

185 :名無し三等兵:01/10/07 15:21 ID:Se1dOBPY
「大和さん私の主砲取ったんですか?」
「いや…」
「取りましたね?」
「かえして―――」
「あ、あのっ」
「かえしてください―――」
「かえして―――」
「かえして―――」
「おー大和ちゃん困ってる困ってる」
「やるなあ最上ちゃん さすが重巡やなあ」

186 :名無し三等兵:01/10/07 15:30 ID:4w1HEuRs
駆逐艦「大和さん、ぼ、ぼくもう沈みそうです!」
大和「で、何か?」
駆逐艦「その46cm三連装主砲塔、1基捨てて、ぼくを積んで助けて!」
大和「い、いや、これは私の主力兵装だから・・・」
駆逐艦「主力って・・・大して役に立ってないじゃないっすかー!」
大和「えーい、わがまま言うやつはこうしてやる!」
15.5cm副砲一斉射撃
駆逐艦「ぐがっ・・・やっぱ46cm砲なんていらいじゃん・・・」(絶命)

187 :メビウス1:01/10/07 15:47 ID:mx7TAf3E
>186
笑った

188 :名無し三等兵:01/10/07 16:03 ID:l4v/8ocM
>178
>無反動砲を採用、発射ガスを艦尾から逃がす
>ことにより艦体を高速推進させる効果も期待する。
マジレスですまんのだが、無反動砲のバックブラストで
加速することは物理的に無理なような気がするのだが

189 :名無し三等兵:01/10/07 17:15 ID:/ine9x92
>>188
射出の反動により、一旦ものすごく後退した後で、
あらためて高速に前進するというのはどうか(w

190 :名無し三等兵:01/10/07 17:23 ID:9A/BflVE
>>189
本末転倒ってやつだね。

191 :名無し三等兵:01/10/07 17:27 ID:J849Bz1Y
無反動砲なんだから、±0じゃ?(笑)

192 :名無し因果応報:01/10/07 18:39 ID:ZUn.KLG6
……今更になってあずまんが元ネタと気付きつつある私は逝ってよしなのでしょうか(読んでない)

193 :名無し三等兵:01/10/07 19:30 ID:FNdbavHU
えーと、もしかすると186はネタ元がわかってない?

194 :名無し三等兵:01/10/07 22:39 ID:4pXcRgoo
いまだにココがネタスレだと気づいてないヤツもいそうだね?w

195 :名無し三等兵:01/10/08 00:32 ID:WGUIGA4s
扶桑「射撃戦だ!!」
扶桑「大和ー!!勝負だ!!」
大和「ほー、いい度胸だ」
扶桑「主砲の数は私のほうが有利!」
大和「うるせーなぁ」
扶桑「勝ったと思うなー!!」
大和「何も言ってねーだろ!!」

196 :名無し三等兵:01/10/08 00:55 ID:Qw1KU2jc
>>195
金剛「なんか上の方でろくに働いたことのないやつらがごちゃごちゃ言ってるよ」
榛名「ぼくたち、ガダルカナルで飛行場粉砕したもんねー。ね、比叡君!」
比叡「い、いや、ぼくは浸水が…」
霧島「ぼ、ぼくも直撃弾を食らって…ぐほっ、ぐほっ」(血を吐く)
金剛「だ、大丈夫かぁー、兄弟よ!おぃ、おぃってば!!」

197 :名無し三等兵:01/10/08 01:01 ID:QOTiGjN.

面白いからもっと続けて!(w

198 :名無し三等兵:01/10/08 04:30 ID:NEuxh6AY
>>193-194
まだ気が付いてないのも居そうだよ(w

199 :おれのは速射砲:01/10/08 07:05 ID:BqN2tcXY
やっぱり男の子に生まれたからには、長くて太くて硬いモノを持ちたいんだよね。

200 :おれのは速射砲:01/10/08 07:06 ID:BqN2tcXY
200番ゲット
できたかな?

201 :名無し三等兵:01/10/08 10:19 ID:WjjfSA/k
艦船ネタならなんでもいいと思っているのも居るようだ。
なんでそのネタなのか分からないと面白くないだろうな。

202 :名無し三等兵:01/10/08 10:31 ID:QmNCvUDs
今回のアフガン戦、アメリカ軍は戦艦を投入しているようですね。
おくさん、戦艦ですよ。戦艦。
そう、battleshipなんですってば。
それもナウな「アーレイバーク級」戦艦なんですよ。

情報そーす:テレ朝

203 :名無し三等兵:01/10/08 11:20 ID:3c.820cA
すいません、マジでネタ元わからないんですが?

204 :名無し三等兵:01/10/08 12:05 ID:782lglMU
元ネタは三国志・戦国板の良スレ参照

あずまんが「三國志」大王
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/warhis/995385228/

205 :名無し三等兵:01/10/08 13:30 ID:QTjs7yLk
>>203
今すぐ本屋に行って「あずまんが大王」1〜3巻を買ってきましょう。

206 :名無し三等兵:01/10/08 13:56 ID:cKVowkT2
「ひとことで言って弩級戦艦ですな」
「ふむ。じゃあふたことで言って」
「ちょー弩級戦艦ですな」

207 :名無し三飛兵:01/10/08 18:35 ID:c5D1k8yY
『白菊さんもとびますか?』
『え?とべるん?』
『かしてあげます、実戦で』
『わぁーこれを搭載したら実戦でとべるんかー』
『敵艦まで一直線でな』
『……』
『さあつけるとおにあいですよ』
『え…あの…』

スマソ…出直してくる…
ついでに大艦巨砲主義じゃないのでsage

208 :名無し三等兵:01/10/08 23:08 ID:yflVw05U
矢矧「すみません大和さんがこんな無謀な作戦に」
大和「いや、特攻は一度やってみたかった…」
矢矧「が、がんばりますから」
大和「うん」
矢矧「死ぬ気で!死ぬ気でがんばりますから!」
大和「う、うん」
矢矧「死にますから!!」

209 :名無し三等兵:01/10/08 23:11 ID:tWhz57AU
大艦巨砲?おんなが喜ぶからだろ!
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/club/1002293377/

210 :名無し三飛兵:01/10/08 23:25 ID:c5D1k8yY
扶桑:『わー魚雷やー』
長門:『かわいいですねぇー』
??:『酸素魚雷だよ』
扶桑:『でも冷静に考えたら魚雷なんかいらんよな』
扶桑:『かわいいなぁー』

211 :210:01/10/08 23:31 ID:c5D1k8yY
『すごいいりょくですねぇー』
の方が良かったかな?

212 :名無し三等兵:01/10/09 13:06 ID:p9Wk0UiU
「うー 私(ワスプ)も大きくなりてぇー」
「今何トンくらい?」
「14500くらい
 ま、駆逐艦はないにしても
 護衛空母には間違われる事がある」
「ガンビア・ベイみたいに正規空母に誤認されて
 栗田艦隊に砲撃されてぇー」
「うるさいな」

213 :サマール沖:01/10/09 13:48 ID:TOFfWK1M
金剛「あ!今あたりました!あたりましたよ!?」
長門「てやーっ」
大和「だーっ!!」

214 :お約束の:01/10/09 18:51 ID:p9Wk0UiU
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、2ch軍事板行ったんです。軍事板。
そしたらなんかスレがめちゃくちゃいっぱいで更新できないんです。
で、よく見たらなんか米国同時テロスレがいっぱい立ってて、アフガニスタンハァハァとか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、同時テロ如きで普段来てない軍事板に来てんじゃねーよ、ボケが。
なんか親子連れとかもいるし。一家四人で2chか。おめでてーな。
よーしパパ、あげちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、削除依頼だしてやるから早く消えてくれ、と。
軍事板ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
自営業信者とアンチの間でいつ喧嘩が起きてもおかしくない、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっとスレが見れると思ったら、大艦巨砲スレで「大砲とか、好きだから!」とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、大艦巨砲なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、大艦巨砲、だ。
お前は本当に大艦巨砲を語りたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、あずまんがネタやりたいだけちゃうんかと。
大艦巨砲通の俺から言わせてもらえば今、軍事通の間での最新流行はやっぱり、ダニエルプラン、これだね。
ダニエルプランと両洋艦隊、これが通の計画。
ダニエルプランってのは戦艦が多め。そん代わり巡洋戦艦が少なめ。これ。
で、それにマンハッタン計画。これ最強。
しかしこの計画通りに戦艦を建造すると国の財政破綻という危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、日本は、駆逐艦でも量産してなさいってこった。

215 :名無し三飛兵:01/10/09 20:22 ID:Q/MahtjA
<一点突破>
「それでは建艦競争を開始しまーす」
「フフ」
「なに?変な顔して」
「実は戦艦だけは凄い補強したのよ!」
「なんで戦艦を選ぶ」
『これならアメちゃんと戦えるもんね!勝負よー!」
「あはは」

<実は負けず嫌い>
「アイオワちゃーん、主砲何センチ〜〜?」
「あの…40.6センチ…」
「はーはっはっは!実は私46センチ!」
「うわ!ホントに強化してやがる、なんだこいつはー!!」
「バカだねぇこいつ、なんでそーまでして……」
「……」
(あ、マジでくやしそう)

<太平洋戦争>
「はーい、太平洋戦争を開戦するぜー」
「飛行機って建艦競争と同時期に発達したよね」
「あははーおかげで防弾皆無さー」

「おー!?なんだこのガキやるかー!!」

216 :時代設定は80年代かな?:01/10/09 20:59 ID:3naMg6qg
キーロフ「うー、うぅ…」「あの…先生…」
レーガソ「どうした?キーロフ?」
キーロフ「あの…放射性廃棄物処理施設に…」
レーガソ「へーえ」「煙突付きでも放射性廃棄物処理施設に行くのか」
キーロフ「いや なんつーか えっと…あのぉ…」
キーロフ「使用済み核燃料が…使用済み核燃料が…」「漏れたら…大変…」
キーロフ「大変なのー!!」

元ネタ違い&厳密に言うと戦艦から脱線したのでsage

217 :大和ちゃん:01/10/10 01:58 ID:QXj0SK5I
「こーしてみんなが働いてるのを見てると
 なにもできない自分がふがいなくなるよ」

218 :名無し三等兵:01/10/10 02:54 ID:1l0sWgn.
>217
だからやれよ!

219 :名無し三等兵:01/10/10 18:30 ID:qbmlGpyw
ゴルア

220 :名無し三等兵:01/10/10 23:13 ID:ut5V5wYc
>>219
ちがう!!
ゴルァ!、だ!
アを小さくし最後に!をつける。

221 :名無し三飛兵:01/10/10 23:41 ID:98.qTCw.
<わーい>
『そして終戦』
『戦勝』
喜ぶ米英ソ
朝鮮:「わーい」
??:「あんた関係ないだろう!!」

222 :名無し三飛兵:01/10/10 23:45 ID:98.qTCw.
<こいついだけわ>
『マレー上陸』
ぺし
山下奉文:「あ?」
ぽこぽこぽこ
山下奉文:「なにしてんだよ!真面目にやれよ!」

223 :名無し三飛兵:01/10/10 23:56 ID:98.qTCw.
<一巻P−83より>
宇垣:「…見てたよ」
山本:「私らもうジェットコースターなんか怖ないで…」

224 :名無し三等兵:01/10/11 18:21 ID:TbRCxhcs
age

225 :名無し三等兵:01/10/12 00:15 ID:w5kQIvs6
海軍工廠「さあ、君たちを、大艦巨砲の時代から救い出してあげるからね!」
伊勢「救い出すって・・・ぼくたちをど−するんですか?」
海軍工廠「君たちも、航空戦力の仲間入りだ。」
日向「・・・仲間入り?ぼくは、とってもいやな予感がするんだけど。」
伊勢「え、ちょ、ちょっと、ちょっと!」
海軍工廠「痛くないようにするからね。」
伊勢「あ、ぼ、ぼくの大事な主砲とタマを・・・」
日向「痛い、痛いってば!・・・タマを抜いたら痛い!」
海軍工廠「ささ、あとはきれいにお肌を整えて。」
日向「あら・・・これスカートかしら?主砲も減って、なんだかルンルン、だわ♪」
伊勢「スカートじゃなくって飛行甲板よ♪日向ちゃん♪」
日向「でも、アタシ、なんだかとっても中途半端な感じ。」
伊勢「・・・カマっぽくなっちゃったのは気のせいかしら。」
海軍工廠(・・・載せる飛行機がないのは黙っとくか。(汗))

226 :名無し三等兵:01/10/12 00:20 ID:9c53wd2o
えーと、こだわる必要もないのかな。
書いてる人が楽しんでりゃ。

227 :名無し三等兵:01/10/12 00:48 ID:87NSUWZQ
>>226
いいんじゃないかな。

228 :名無し三等兵:01/10/12 02:35 ID:GsaLE/P.
いますぐ朝日放送見れ、観艦式の記録フィルムやってる。

229 :名無し三等兵:01/10/12 04:05 ID:wzWqOj5.
大和「うひゃー! あははは」
初雪「台風が楽しいか?」

夕霧「台風がそんなに楽しいか?」
大和「ごめんなさい・・」

230 :かおる:01/10/12 04:36 ID:xO1W2EwM
実は現在、大艦巨砲主義の歴史が再現されつつある。
「陸上軍艦」戦車の世界でだ。
現在のMBTの主砲は120mmだが、将来140mmになる事が確実視
されている。装甲板も極限まで厚くなったが、攻撃手段の進化で風前の
ともし火だ。特に上空からのトップアタックは切実で、かつての大和の
最期を思い出さずにはいられない。時期主力戦車は、各国が小型化する
方向でいるという。
 ああ、またしても恐竜は滅びの道を歩むのか...。

231 :名無し三等兵:01/10/12 21:33 ID:AIJnzQ4k
長門「うーん、航空支援も無しで出撃して勝てるのだろうか・・・」
伊勢「何言ってんだー 長門は心配性だな!」
伊勢「勝てるわけねーじゃん! でも出撃しようぜ!」
長門「・・おまえはスゲーな」

232 :名無し三等兵:01/10/12 22:19 ID:4T840z7U
伊藤「第2艦隊出撃! 嘉手納沖の敵艦隊を撃滅して沖縄を・・」
神「そーだ、つまり1億総特攻!」
伊藤「それ違う」
草鹿「悔いなき死に場所としてー」
神「ほら、参謀長のお墨付きだ」
草鹿「どうせ日本はもう負けるんだから それならー」
有賀「え・・・そうなの?」

233 :名無し三等兵:01/10/15 00:03 ID:QlUkxXRs
救出age

「大和さんの4年目の目標は何ですか?」
「目標かぁ…
びんしょうになる」
「敏しょうになるんですか」
「そうや。
敏しょうにならなあかんねん」
「あかんですか」
「例えば
みんなで護衛空母追撃しに行っても後悔しない位」
「なにがあったの?」

234 :名無し三等兵:01/10/15 00:07 ID:FNNHHLZU
名スレだね
age

235 :海上自衛隊:01/10/15 00:08 ID:Lh3g6Ies
新型7700tイージスには当初120mm速射砲を艦載しますが、3番艦から230mm速射砲に変更、また1、2番艦も逐次、換装します。

236 :名無し三等兵:01/10/15 11:58 ID:xCf/D5K5
第一の被害者、大和
その後次々と沈められる軍艦たち

冬月「犯人は私」
長門「おまえ犯人か!?」

237 :サラリーマン:01/10/15 12:46 ID:CQg9zStB
大鑑巨砲主義ねえ・・・。確にかっこいいが、所詮「砲」を使う機会なんか
今の時代ないんじゃないか?私が興味あるのは、海上のミサイル庫?
「アーセナルシップ」はどうしたんだろう・・・。あれこそ現代の戦艦ナリ!

238 :名無し三等兵:01/10/15 16:36 ID:sFBm+4aU
>>237
弾薬庫は戦艦と認めません。
帝国海軍ありしころならば、菊花のご紋はやりません

239 :名無し三等兵:01/10/16 10:48 ID:MJN3zQDL
「お前 大和先生と扶桑先生 どっち派?」
「そりゃ・・・・・・扶桑先生だよ」
「うははは! 何!? おまえ色モノ系!?」

240 :名無し三等兵:01/10/16 22:01 ID:Hky/z2tU
>235
口径が大きくなっても単装砲だとするといまいち萌えないな。
やはり背負い式の連装砲でないと。

「あ! 三式弾だーーーー!!」
「危険よ! みんな逃げて 子弾が飛ぶのよあれわ」
「大丈夫よ気をつけるから」
「気をつけてもムダなのよ!!(特にナチ先生の世界では)」

241 :名無し三等兵:01/10/18 19:56 ID:2WSeT0/N
「金剛ちゃん何ノット?」
「30.3ノットですよー」
「24.7ノット」
「24.5ノット」
「25.4ノット」
「3隻合わせて74.6ノット!」
「ボンクラーズの勝ちー!!」
「ボンクラーズじゃねぇー!!」

あ、日向が居ない…

242 :夕張の挑戦:01/10/18 20:05 ID:HItrcUPp
「軽巡洋艦・・・なの?」
「はい!」
(駆逐艦にしか見えんが・・・きっと色々大変なんだろうなあ)復元性とか
「よし! がんばれ!」
「がんばります!」

って大艦でも巨砲でもないや

243 :秋月型:01/10/18 20:17 ID:JYVxsL10
>>242
大きさは俺とあんまり変わらないからね〜

244 :名無し三等兵:01/10/18 20:27 ID:+akppRZO
>>229

       激    し    く    ワ    ラ    タ

245 :名無し三等兵:01/10/18 22:38 ID:5PICff4F
「じゃわたしの方 戦艦2隻で
 栗田の方 5隻ね」
「小沢中将の作戦海域の方が広いからそっち5隻じゃないですか?」
「・・・・・・
 死ぬのは少ない方がいいでしょう?」

246 :名無し三等兵:01/10/21 18:47 ID:6G16kl0u
山城「前から思ってたけど あんたら自分の能力を生かしきれてないわ!」
島風「何ですか それ?」
山城「ユーチョーな事言ってんじゃねぇ!つまりだ!」
山城「もし私が島風の運動能力と 大和の砲撃力を手に入れたら!」
伊勢「私の飛行甲板もあげるー」
山城「うわ!余計な能力を手に入れた!」

247 :名無し三等兵:01/10/21 18:55 ID:6G16kl0u
金剛「おーっと待ちな! 私の能力が入ってないぜ!」
山城「おまえ能力ねーじゃん」
金剛「なにィ? あるだろ、運動能力がー!」
山城「それ 島風からもらったからいらない」
金剛「う・・・」
山城「砲撃力少しわけてやろうか?」
金剛「同情っぽく言うなー!」

248 :名無し三等兵:01/10/21 19:01 ID:6G16kl0u
金剛「そもそも山城こそ能力ねーだろ」
金剛「速力も砲撃力も防御力も特にないだろ」
山城「う・・・あ、あるよ」
山城「新兵のシゴキが厳しくて『鬼の山城』って言われてるよ」
金剛「そうか・・・よかったなぁ」
山城「同情っぽく言うなー!」

249 :名無し三等兵:01/10/22 09:41 ID:XwzXZ5Vl
「鬼の金剛、地獄の山城、いっそ長門で首吊ろか」じゃなかったかなぁ。

250 :名無し三等兵:01/10/27 01:54 ID:STqOOSi6
オレンジ計画が一新されましたよー」
「クァ、クァンチャケッ」


「艦隊決戦はあるの!?」

251 :名無し三飛兵:01/10/29 21:46 ID:zuW1zCpL
1巻P−83より
「空襲だー!迎撃しようぜー!」
「迎撃機とか高射砲解かないかな?」
「ないですねぇ」
「竹槍!竹槍でいこう」
「とお!とおーーー!」

252 :名無し三等兵:01/11/02 01:57 ID:M+WPrEN8
あげ

253 :名無し三等兵:01/11/02 23:26 ID:m/gu0z48
大艦巨砲の大艦ってどれくらいの艦に対しての大艦で、巨砲もどれくらいの大砲にたいして巨砲なのかな。

254 : :01/11/03 00:02 ID:Y8KsN4Ku
慣性制御が可能になれば質量兵器も再評価されるはずだ・・・

255 :名無し三等兵:01/11/03 14:13 ID:BZ2RJ2G7
駆逐艦「大和ー、一緒沖縄行こー」
駆逐艦「今日も敵機は全部追っぱらってやるからな」
大和「そうやって逃げてちゃいけない・・・」
大和「立ちむかって克服しないと」
駆逐艦「大和 今いいこと言った!!その通りだな!!」

256 :名無し三等兵:01/11/03 14:14 ID:BZ2RJ2G7
駆逐艦「あ!さっそく敵機だ!」
駆逐艦「よしいけ!大和!!」

あぼーん

257 :今月号:01/11/05 19:08 ID:6vqmMfUC
「なあ、なんでうちの海軍はまだ大艦巨砲主義なのかな」
「んー……」
「バンザーイ!」
「バンザーイ! バンザーイ!」

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)